浅煎り

コロンビア - ラ・ロマ農園 - ピンクブルボン

販売価格 価格 ¥1,180 通常価格 単価  あたり 

配送料は購入手続き時に計算されます。

農園主のアナコナ・オジョス・ジェニ・ソコッロさんのピンクブルボンは、

チェリーやすもものような明るい甘酸っぱさが口いっぱいに弾けます。

アフターはキャラメルのような優しい甘さが残ります。

ちなみにピンクブルボンという品種は

近年注目を浴びてる品種で収穫量がとても少なく

コロンビアでは14の農園でのみで栽培されてます。


酸味:★★★★☆(やや強め)

コク:★★★★☆(やや強め)

苦味:★★☆☆☆(やや少なめ)

香り:★★★★★(強め)

風味:チェリー、すもも、アーモンド、ブラウンシュガー

 

【トレーサビリティ】

農園主:アナコナ・オジョス・ジェニ・ソコッロ
農場名:ラ・ロマ農園
村名 :サンタ・クララ
自治体:サン・アグスティン
県名 :ウィラ
高度 :1,750m
品種 :ピンクブルボン
精選 :アエロビック ファーメンテーション ウォッシュド
焙煎所:TERRA COFFEE ROASTERS


農場メンテナンス:
農場の維持管理は、土壌、樹木、環境の劣化や摩耗を防ぐために、
鎌を使って4〜5か月ごとに行われます。
除草剤は一切使用していません。

施肥:
施肥は、木の栄養素を改善するために、窒素、カリウム、リンなどの主要元素と
銅、マグネシウム、マンガンなどの微量元素の物理的混合物を使用して行われます。
この作業はすべて清掃後に適用されます。


収穫:
収穫は20日ごとに行われ、未熟または熟しすぎたコーヒーチェリーは収穫されません。
収穫後、コーヒーチェリーはバルセオプロセスを経て、欠陥のあるコーヒーチェリーを取り除きます。

発酵:
コーヒーチェリーを20時間発酵させることでコーヒー豆の甘みと風味を高めます。
その後、豆の特性をいかす為に、パルプ化され36時間発酵され、最後にコーヒー豆を洗います。

 

機械設備:
円形ふるいを備えた4ジェットパルプ製造機。
セメントタンク。
放物線状乾燥機。


乾燥方法:
コーヒーは放物線状の乾燥機で乾燥され、すべての豆が均一に乾燥するように1日5〜6回移動します。
乾燥時間は14日〜17日です。

保管方法:
コーヒーは、床や壁の湿気を避けるために、木製のパレットに置かれた麻のバッグに詰められています。
麻バッグに入ったコーヒー豆は最低8日間保管室に保管されます。

農園主のストーリー:
ピンクブルボンをより良い品質を得るために、私は長い間コーヒーと農場の摘み取り、発酵、洗浄、保管、販売のプロセスを改善してきました。
それは私に大きな満足と安定した収入を与えてくれただけでなく、
農場を改善し続けるための重要な知識を与えてくれました。